Headshot - ロゴ

画像から 3D 頭部モデルを生成

Headshot、それは AI 強化された Character Creator プラグイン。1 枚の写真から 3D リアルタイムデジタルヒューマンを作り出します。インテリジェントなテクスチャブレンディングと頭部メッシュの生成だけでなく、生み出されたデジタルなクローンは音声リップシンクのための完全なリギングと表情、そしてフルボディアニメーションを装備しています。Headshot はプロモードとオートモードの2つの AI モードを搭載しています。プロモードは Headshot 1000+ の千を超すスカルプトモーフ、画像マッピング、テクスチャ投影ツールを内蔵しており、プロダクションレベルの高解像度テクスチャプロセスと究極の顔シェイプリファイン用途のためにデザインされています。オートモードはそれよりも低解像度のバーチャル頭部を 3D ヘアー付きで全自動プロセスによって生成します。

1クリックで頭部 & ヘアーを生成

1K テクスチャ
3D ヘアー生成
全自動
インテリジェントテクスチャ

高解像度の顔ディテールを
 
フルコントロール

4K テクスチャ
写真の再投影
画像マッピング
カスタムマスク

比類のないスーパースカルプティング
頭部モーフシステム

鮮やかなフェイシャルアニメーション
に完全対応

iClone、3D アニメーションツール、またはゲームエンジンへのパイプライン
Headshot - 画像から 3D 頭部モデルを生成

用途

Headshot は、リアルタイム 3D クオリティ頭部を必要とするプロフェッショナルから、同人アーティスト、そしてカジュアルなユーザーに至るまで、どなたにでも最適です。ライブパフォーマンス、モーションキャプチャ、アニメーション、バーチャルプロダクション、ゲーム、その他様々な用途のためにキャラクターを生成します。Headshot はリアルタイムアニメーションに向けた比類のない、フォト・トゥー・3D 頭部生成機能をお届けします。

ライフスタイル

3D アニメーション

ゲーム & VR

ビジュアライゼーション

建築

その他様々な領域

ユーザー事例
全自動 3D 頭部 & ヘアー生成

鍛え上げられたオートモードは画像イメージから完璧な 3D 頭部を作り出します。リアルタイム 3D 頭部モデルをデザインし、同時に独立したヘアーメッシュも得られます。このインテリジェントなプロセスは画像から髪を自動的に取り除き、自然な側面テクスチャを提供し、顔の陰影に馴染ませます。オートモードは映像における中解像度の群衆や、3D ゲームにおける NPC キャラクターの生成に適しています。

ヘアー生成

ヘアー生成
  • 画像入力に基づいて 3D ヘアーメッシュを生成
  • アルファマスクによってエッジラインを滑らかに馴染ませる追加メッシュレイヤー
  • 様々な頭部の形状に適合
  • ヘアーライブラリへの保存
  • GoZ を利用して Zbrush でテクスチャとシェイプを簡単に修正
3D ヘアーライブラリの構築

Headshot で生成された 3D ヘアーは Character Creator の順応性の高いヘアーフォーマット(.ccHair)と完全な互換性を持っています。それらをあなたのヘアーライブラリに追加して、他の CC キャラクターに適用することができます。

プロフェッショナルなコントロールで卓越したディテールを

先進の機能と高度なスカルプトツールを使用して、頭部作成プロセスをフルコントロール。Headshot のプロモードは最大4096pix のテクスチャ解像度で 3D 頭部を創造し、テクスチャブレンドオプションを制御し、写真に適合したメッシュ調整とテクスチャプロジェクションを実装します。プロモードはクローズアップにも応えられる、比類のないスキャンクオリティを持った、3D バーチャルヒューマンのアウトプットを提供します。

あらゆる写真から、そっくりのデジタルヒューマンを生成

作成の初期段階においてすら、Headshot は非常に対象に似通った成果をもたらすことができます。スカルプトモーフィングツールを使用して、さらにシェイプとリファインを行ってください。Headshot の頭部はリギングをフル装備し、iClone や Unreal のようなエクスポート先のリアルタイムエンジンでアニメーションするための準備が出来上がっています。

高解像度テクスチャ & シェイプ作成オプション

高解像度のソース画像と Headshot の 1000+ モーフを使用することによって、4K のテクスチャディテールを持ったスキャンクオリティのデジタルヒューマンを作成することができます。追加テクスチャは、法線、AO、粗さ、メタリック、SSS、そしてマイクロ法線を含み、より一層リアリスティックなデジタルヒューマンレンダリングをもたらします。

画像マッチング

  • より高度な頭部シェイプの修正には、参照用平面として画像マッチングレイヤーをオンにしてください。
  • 写真から解析されたカメラレンズに基づき、3D モデルを自動的に画像レイヤーにロックします。

    これによってシーンカメラを写真に簡単に位置合わせすることができます。

  • 画面上のスカルプトモーフ 、あるいは Headshot のモーフスライダーを使用して、3D 頭部メッシュの調整を行います。
  • レイヤーの透明度を変更して、写真とメッシュの位置合わせを確認します。

再投影

  • テクスチャ生成、レンズ補正、顔モーフの変更によるテクスチャとメッシュの位置合わせを細かく修正できます。
  • 写真と合わせた、新しい頭部メッシュに UV 再投影を施してテクスチャを焼き付けます。
  • 頭部、耳、目、鼻、唇などに写真再投影のワークフローを繰り返して、完璧な画像マッチング結果を取得できます。

マスキング

顔とまぶたのマスクオプションは髪や不正な影から画像を部分的にカバーし、目を閉じた際のテクスチャの課題を修正するのに役立ちます。ほとんどの元写真にマスクをカスタムペイントしたり、失われたテクスチャを手描きで埋めることもできます。

シェイプ & テクスチャの共用デザイン

シェイプオプション

初期ボディタイプ

Headshot キャラクターの政策はボディタイプの選択から始めます。ボディタイプの選択肢には、男性、女性、中性のオプションがあります。

様々な人体用の頭部プロファイル

Headshot の AI エンジンは人間の顔を認識して自然にマッチする顔のタイプを持った 3D 頭部を作り出します。白人種・黄色人種・黒人種の一般的なプロファイルが提供されており、さらにあなたの用意したソース画像に基づいて適切なバリエーションが施されます。

テクスチャオプション

Headshot のエンジンは横顔のテクスチャをどのように扱うとお思いですか? 様々な年齢・性別・髪型・髭などのスタイルを持ったバーチャルヒューマンを生成するために、Headshot は数多くのスキンプリセットとマスクオプションを使用して最適なアピアランスを提供します。

スキンタイプ

スキンタイプライブラリには、年齢・肌のきめ細かさ・輪郭・髪の毛に応じたスキンプリセットのセレクションが用意されています。写真ソースに最もマッチする肌の色を選択したり、ドロップダウンメニューを使用して肌・髭・頭皮の組み合わせをカスタマイズできます。

頭皮

剃った髪型や禿げ頭のための頭皮テクスチャ。テクスチャを編集して見た目をカスタマイズできます。

様々な年齢に対応した、異なる長さと色合いを持った髭のスキンパターン。

目の色

共通した眼色オプション、さらに目のギャラリーにアクセスしてより多くを選択。デジタルヒューマンアイシェーダを使用したカスタマイズも可能です。

エクスポートオプション

Headshot によって生成されたキャラクターには、いくつかの輸出オプションがあります。ドレスアップされたキャラクターを保存したり、3D で生成されたヘアスタイルを素材ライブラリに追加したり、新しく生成された 3D アバターをアバタープリセットとして保存して、他のキャラクターと混ぜて使用することができます。

headshot - 3D モデルとヘアライブラリ headshot - 3D モデルとヘアライブラリ headshot - 3D モデルとヘアライブラリ headshot - 3D モデルとヘアライブラリ
3D ツールのアニメーションパイプライン

iClone を使用し、Headshot で作成したキャラクターを直接アニメーション化することができます。また、お気に入りの 3D ゲームエンジンや没入型メディア、ゲーム、映画制作用の 3D 編集ツールに簡単に輸出できます。

headshot - 3D キャラクターアニメーションパイプライン headshot - 3D キャラクターアニメーションパイプライン
画面上でのスカルプトモーフデザイン

対象となるモーフスライダーを一々探さずに、頭部のシェイプを直接編集したいと思いませんか?Headshot はキャラクターの顔の輪郭や細かいディテールを調整するための手軽な方法を提供します。あなたのお望みのルックスに素早く仕上げることが可能です。

  • 直観的な 3D スカルプトデザインを使えば、コントロールしたいエリアにマウスを合わせてドラッグすることによって、対象のメッシュシェイプを調整することができます。
  • Headshot Morph 1000+ に基づくリアルな人体モーフレンジ。対象パーツのスカルプト編集中に対応するモーフスライダーの名称を表示します。
  • キャラクターの視野角度によって自動的に正面と側面のモーフに切り替わります。正面からのモーフと側面モーフの奥まった位置は、お互いに影響を与えません。従って作業がとても容易に行えます。
6段階のモーフディテール

頭部と顔全体のスカルプトから個々の容貌まで - 頭部の輪郭、顔、目、鼻、口、そして耳。ホットキーで素早くエリアを切り替えて、狙ったシェイプの修正が可能。

スカルプトレベルを選択してビデオを見る

輪郭

オプション機能
  • 左右対称
  • 多くの人の顔は左右非対称です。左右対称オプションを切り替えることによって、詳細な調整が可能です。

  • 作業エリアの明示
  • エクスパートユーザーがダイレクトなシェイプ編集を行う際には、コントロールエリアのハイライトをオフにすることができます。

  • 対象エリアへのズーム
  • スカルプトのレベルを変更するとカメラは対象の編集エリアに自動的にズームします。

Headshot プラグインを購入すると、無料で入手できます!

オートモード vs プロモード

*どちらのモードも Headshot プラグインに内蔵されています*

Auto ModePro Mode
概要3D 頭部&ヘアーの自動生成細部に至るまでプロフェッショナルなコントロール
目的 お手軽な、中規模なバーチャルヒューマンの作成クローズアップにも応えられるスキャンクオリティのバーチャルヒューマンの作成
用途3D ゲーム、建築、モーションキャプチャ、アニメーション & 映像プロダクションにおける一般人や群衆3D ゲーム、モーションキャプチャ、ライブパフォーマンス、アニメーション & フ映像プロダクションにおけるデジタルヒューマン
テクスチャ解像度1024x1024 (頭部とヘア個別に)4096x4096
生成されるメッシュ頭部 & ヘアー頭部
プロフェッショナルツール画像マッチング、レンズ補正、写真の再投影
シェイプ修正Headshot Morph 1000+、スカルプトモーフ編集Headshot Morph 1000+、スカルプトモーフ編集