無料体験版ダウンロード

Windows

  • バージョン: v3.31.3514.2
  • 形式: .exe
  • リリース日: 2019.01.30
  • 言語: 日本語版
  • カテゴリ: 体験版ソフトウエア; 30 日間
  • ファイルサイズ: 669 MB

 

Mac OS

  • バージョン: v3.31.3514.2
  • 形式: .pkg
  • リリース日: 2019.01.30
  • 言語: 日本語版
  • カテゴリ: 体験版ソフトウエア; 30 日間
  • ファイルサイズ: 507 MB

 

体験版ユーザー用の G3 キャラクター PSD テンプレート

体験版ユーザーによる CTA3 の PSD インポート & エクスポート機能のテスト用に、G3 キャラクター人体テンプレートとフル機能を備えた 3 つの PSD プロジェクトをご用意しました。




*注意:パイプライン版のユーザーは、完全なリソースパックをダウンロードするにはメンバーアカウントにログインする必要があります。

LIVE 表情追跡無料リソース

顔の人形と顔モーションキャプチャに最適化された 5 つのキャラクターでさまざまなアニメーションスタイルをテストできます。

キャラクター名:Bear
キャラクター種類:Vector Sprite

キャラクター名:Pumpkin
キャラクター種類:Photo Fitting

キャラクター名:Boy
キャラクター種類:Image Sprite

キャラクター名:Business Man
キャラクター種類:Photo Fitting

キャラクター名:Mr. Rosenberg
キャラクター種類:Photo Fitting

動作環境

Windows

システムでの最低限要求項目:

  • Dual core CPU 以上
  • 2 GB RAM 以上 推奨
  • 5 GB フリー、ハードディスクスペース 以上 推奨
  • ディスプレイ能力: 1024 x 768 以上
  • グラフィックカード: Nvidia GeForce 8800 GT 以上 ∕ ATI Radeon HD 3850 以上
  • ビデオメモリ: 512MB RAM 以上推奨

推奨システム:

  • Dual core CPU 以上
  • 4 GB RAM 以上 推奨
  • 10 GB フリー、ハードディスクスペース 以上 推奨
  • ディスプレイ能力: 1440 x 900 以上
  • グラフィックカード: Nvidia GeForce 9800 GX2 以上 ∕ ATI Radeon HD 4890 シリーズ以上
  • ビデオメモリ: 1 GB RAM 以上推奨

追加要件:

  • 3ボタン・マウス
  • WMV のエクスポートにはDirectX 9 または WMEncoder 9 が必要です(CrazyTalk Animator x86版本)
  • インターネット接続にはオンラインアクティベーションが必要です
  • ステレオ・ビジョンを使用したコンテンツを見るには、ステレオ・ディバイスとプレーヤーが必要です

オペレーティング・システム:

  • Windows 10 /Windows 8 /Windows 7
  • 32-bitと 64-bit オペレーティング・システムをサポート

Mac OS

システムでの最低限要求項目:

  • Dual core CPU 以上
  • 2 GB RAM 以上 推奨
  • 5 GB フリー、ハードディスクスペース 以上 推奨
  • ディスプレイ能力: 1024 x 768 以上
  • グラフィックカード: Nvidia GeForce 8800 GT 以上 ∕ ATI Radeon HD 3850 以上
  • ビデオメモリ: 512MB RAM 以上推奨

推奨システム:

  • Dual core CPU 以上
  • 4 GB RAM 以上 推奨
  • 10 GB フリー、ハードディスクスペース 以上 推奨
  • ディスプレイ能力: 1440 x 900 以上
  • グラフィックカード: Nvidia GeForce 9800 GX2 以上 ∕ ATI Radeon HD 4890 シリーズ以上
  • ビデオメモリ: 1 GB RAM 以上推奨

追加要件:

  • 3ボタン・マウス
  • インターネット接続にはオンラインアクティベーションが必要です
  • ステレオ・ビジョンを使用したコンテンツを見るには、ステレオ・ディバイスとプレーヤーが必要です

オペレーティング・システム:

  • MacOS 10.11.5 またはそれ以降

実行システム: (以上推奨)

  • Mac mini 2011 またはそれ以降
  • iMac 2011 またはそれ以降
  • MacBook Pro 2011 またはそれ以降
  • MacBook Air 2011 またはそれ以降
  • MacPro 2011 またはそれ以降

機能比較

CrazyTalk Animator 3 エディション

STANDARD 版¥6,990
  • G3 キャラクターテンプレートを使用
  • 人体、ペット用のモーションライブラリ
  • 共通のスパインと翼
  • 弾性モーションエディター
  • モーションカーブライブラリ
  • FFD エディター
  • 強化されたスプライトフェイスシステム
  • アニメートコンポーネントデザイナー

  • 基本的なタイムライン編集
PRO 版¥17,990
PIPELINE 版¥29,990
主な機能 Standard PRO Pipeline 体験版
キャラクター Standard PRO Pipeline 体験版
G3 人体、動物、背骨、翼テンプレートからのカスタムキャラクター   V V V
画像からのフリーボーンリグ G3 キャラクター   V V V
G3 ボーンリグキャラクターの初期ポーズ編集   V V V
スプライトの置換による G3 及びマルチアングル G2 キャラクターの作成   V V V
PSD 形式から直接 G3 キャラクターを作成     V V
フルボディ・マルチアングル G2 キャラクターのカスタマイズ     V V
キャラクターのプロポーション編集   V V V
マルチレンダリングスタイルに互換の、ベクターベースキャラクターの作成     V V
ランタイム・コンポーザーを使用して、マルチアングル G2 キャラクターをセットアップ   V V V
Pipeline バージョン用の PSD キャラクター/プロップ作成手順     V V
キャラクター/プロップは外部の PSD エディタに読み込んで更なる編集が可能      V V
シーンをグループ化された編集可能な PSD 形式でエクスポート   V V V
カスタマイズされたアクセサリーを作成するための、アセンブリ機能が使用可能   V V V
新しいアニメーションアクセサリーシステム V V V V
フリーボーンキャラクターを置換するためのカスタムテンプレート V V V V
アニメーション Standard PRO Pipeline 体験版
人体、動物、背骨、翼キャラクター用の G3 モーションライブラリ V V V V
スムーズな表情のために強化されたスプライトベースの顔システム V V V V
スプライトベースとモーフベースの両方のキャラクターに対応した
オーディオリップシンク
V V V V
2D 顔&身体ポージング V V V V
2D 顔パペット用の高度な調整   V V V
2D モーションキー編集 V V V V
サブトラック用の高度な 2D モーション編集   V V V
G2 キャラクター用の 3D モーションキー編集   V V V
フリーフォームデフォーメーションエディタ V V V V
弾性モーション Standard PRO Pipeline 体験版
ライブラリからの弾性モーションと FFD エフェクトの適用 - エントリー、
強調(ループ)、終了
V V V V
弾性モーションエディタ - 弾性エフェクトに対するパラメータコントロール V V V V
弾性モーションのモーション、ループ継続時間、ピボット、アラインメントのセットアップ V V V V
弾性モーションエフェクトを使用したアニメートするプロップの作成     V V
現在の弾性モーションエフェクトからカスタム弾性モーションを編集 & 保存 V V V V
キーフレームアニメーションを使用した、弾性モーションエフェクトのカスタムデザイン     V V
タイムライン Standard PRO Pipeline 体験版
基本タイムライン編集 V V V V
高度なタイムライン編集(タイムワープ、トランジションカーブ、クリップループ、スピードコントロール、コピー & ペースト) V V V V
タイムライン・サブトラックのフルコントロール(個々のボディセグメントの詳細トラック)   V V V
2D タイムラインアニメーション編集 - スプライトスイッチ、2D モーションキー、レイヤー順序、デフォーメーション、透明度) V V V V
3D タイムラインアニメーション編集 - 3D モーションレイヤー、角度キー   V V V
クリップ収集 - タイムラインから選択したクリップ範囲を保存し、アクションメニューに追加   V V V
インポート & エクスポート Standard PRO Pipeline 体験版
画像インポート(JPG, BMP, GIF, TGA, PNG) V V V V
動画インポート(AVI, WMV, popVideo3*) - PC のみ V V V V
動画インポート(MOV, MP4)
*ほとんどの形式をカバーするには K-Lite BASIC をインストールしてください。これは Windows メディア再生用の DirectShow コーデックをフルサポートしています。
V V V V
音声インポート(MP3, WAV) V V V V
クロマキー動画インポート(popVideo3*) - PCのみ V V V V
Flash ベクターアセット(SWF)インポート V V V X
3D モーション(iClone からの iMotion* 及び RL Motion*)、BVH/FBX(3DXchange 経由)のインポート     V V
4K 解像度までの、画像シーケンスエクスポート(JPG, BMP, PNG, TGA) V V V V
動画エクスポート(WMV, AVI, MP4, popVideo3*) - PC のみ V V V V
透明ビデオエクスポート:MOV PRoRes 4444 - Mac のみ、
popVideo3 - PC のみ
V V V V
フルスクリーン HD ビデオ出力(1920x1080) V V V V
3D ステレオ出力 V V V V
選択したアイテムをクリップボードにキャプチャ
(プレゼンテーションやウェブページ用のPNG, AniGIF)
V V V V
その他 Standard PRO Pipeline 体験版
G2 キャラクターデザインパイプラインホワイトペーパー(PDF X 1)     V  
G2 キャラクターパイプラインテンプレート & ツール (FLA x 1, SWF x 1, ctMotion x 1, xls x 1)     V  
カスタムレンダリングスタイルやカラー変更をベクターオブジェクトに適用   V V V
Cloud Animator サービスで使用するために、PNG または GIF ファイルをクリップボードにキャプチャ V V V V
高解像度モニターをサポートする V V V V
コンテンツ互換性 Standard PRO Pipeline 体験版
G1 シングルアングルキャラクター(0°, 315°, .ctactor) V V V V
G1 2D モーション(0°, 315°; .ctmotion) V V V V
G2 マルチアングルキャラクター(10 アングル、.ctactor) V V V V
G2 2D モーション(10 アングルから任意のものを選択、.ctmotion) V V V V
G2 3D モーション(.ct3dmotion)   V V V
G3 ボーンリグキャラクター(0°, 315°, .ctFBactor & ctTBactor) V V V V
人体、動物、背骨、翼用の G3 2D モーション(.ctBmotion) V V V V
その他 Standard PRO Pipeline 体験版
オーディオ & プロジェクト長 15 分 15 分 15 分 15 分
利用時間制限 - - - 15 日間
保存制限 (プロジェクト保存, アニメーション保存, … 不可) - - - 無効
出力制限 - - - ウォーターマーク

機能比較: G2 vs. G3 キャラクター


機能 G2 キャラクター G3 キャラクター
テンプレートボーン カスタムボーン
多次元(3D モーション用の 10 アングル) V    
フレキシブルジョイント   V V
ベクター(.SWF) V    
マルチレンダリングスタイル V    
モーフベース頭部 V V V
スプライトベース頭部 V V V
G3 スムーズフェイシャルシステム V V V
G2 モーション(2D, 3D) V    
G3 キャラクターモーション   V  
ボディパペット V    
フェイスパペット V V V
3D モーション編集 V    
2D キー編集 V V V
CTA3内でキャラクター作成(Pipeline 版) *Adobe Flash が必要 V V
コンテンツデベロッパー用ホワイトペーパー V V V