Cartoon Animator 用プラグイン

2D アニメーション用
モーションキャプチャ

顔、ボディ、手、パペットのために統合されたモーションキャプチャー

Motion LIVE 2D は 3D モーションキャプチャデバイスを 2D アニメーションにブレンドする手法のパイオニアです。 Cartoon Animator 用のモーションキャプチャプラグインには様々なモーキャプギアが追加されており、どんなドローイングやキャラクター、 クリーチャーでも、リアルタイムアニメーションを伴ったライブデジタルパペットとして簡単にセットアップすることが可能です。Motion LIVE 2D で動作を設定し、 キーの手打ちによるポージングからハイパフォーマンスなキャプチャリングへ移行しましょう。

2D モーションキャプチャのブレイクスルー

素早く制作

キャラクターアニメーション制作はキーフレーミングから手間のかからないモーキャップへ。 リアルタイムキャラクターパフォーマンスを瞬時にフィードバックし迅速に反復。プロダクションは進化します。

ライブパフォーマンス

リアルタイムモーションキャプチャを使用して、Cartoon Animator で作成されたあらゆるデジタルパペットのキャラクターが、顔だけでなくフルボディコントロールを伴って躍動します。

インタラクティブなイベント

モーションキャプチャーを使用して、パフォーマンス中に観客やシーン要素とインタラクティブに対応することができます。ライブキャプチャーは、キャラクターが視聴者と対話することを可能にします。

応用事例

生配信用のマスコットをアニメイト

ASIFA-South は、リアルタイムのフェイスモーションキャプチャとハンドモーションキャプチャテクノロジーにより、生配信用のマスコットを生成します。

アニメーション CM

Sergey は、Noitom Perception Neuron モーキャプスーツと CTA を使用して、プロの CM を作成します。

教育訓練ビデオ

Wiixt Studio は、e ラーニング用の 2D モーションキャプチャアニメーションのビデオ制作にモーションキャプチャソリューションを採用しました。

モーションキャプチャソリューションレビュー

Kdsketch がウェブカメラと MotionLive 2D プラグインを使用するだけで、イラストをリアルタイムでアニメーション化します。

ハンドパペットツールキットのデモ

パペットを手でアニメーション化して制御します!テンプレートを使用して、自由にカスタマイズします。

アニメーションパフォーマンスを演じる 2D アニメーション

シンクロされたフルボディモーションキャプチャ

  • 顔とボディと指を含んだ、ライブパフォーマンスフルキャラクターアニメーション。
  • シンクロ同期したキャプチャモーションは様々なギアからストリームされ、独立したモーショントラックにデータが保存され、さらに詳細な編集を行うことができます。
  • たったひとつのインターフェースだけで、ライブアニメーションのプレビューおよびデータレコーディングのスタート&ストップ。

上半身のライブパフォーマンスに苦労は無用です

  • お手頃でシンプルなデバイスを使用して上半身のトークショーを作成するベストな方法、それがWebカメラ(フェイシャルモーキャップ)と Leap Motion(指先からフルアームアニメーションまで)。
  • あるいはデプスカム対応の iPhone を使えば、CPU フリーの高精度なフェイストラッキングを行うことも可能です。 詳細はこちら
  • ヘッドドリブンボディムーブメントをオンにすれば、あなたの前後の動きや頭の上下動に合わせて自然な上半身モーションを得ることができます。

マルチパスレコーディングで
生産性を向上

  • モーキャプセッションを分離してレイヤー化することができます。たとえば既存のボディモーキャッププロジェクトに手のキャプチャを加えたり、ボディアニメーションだけを持っているキャラクターに対して顔の表情を追加したり。
  • オプションとして、不必要なボディパーツをマスクしてモーションをブレンドすることも可能。たとえば上半身のボディアニメーションを異なるモーションの下半身の動きと合成したりできます。

あなたのソリューションをご選択ください

フェイシャル・モーキャプ(Web カメラ)

フェイシャル・モーキャプ(iPhone)

ハンド・モーキャプ

ボディ・モーキャプ

2D および 3D モーションキャプチャ用
ギアプロファイル

2D および 3D モーションキャプチャ用ギアプロファイル

1. 

1つの購入で2つのギアプロファイルをゲット

Reallusion ストアから iPhone 用モーキャップギアプロファイル (ソフトウェア)、Leap Motion、Perception Neuron ギアプロファイルやバンドルパッケージをご購入いただくと独自特典があります。 ご購入毎に、Motion LIVE 2D と Motion LIVE 3D プラグイン用のモーキャッププロファイルを2つずつプレゼント。今すぐLIVE 2D モーキャップアニメーションを始めましょう。  詳細はこちら

2. 

Motion LIVE 3D と Motion LIVE 2D は iClone 7 と Cartoon Animator 4 用の別々のプラグインです。 モーキャプギアプロファイル の使用には、Motion LIVE 2D またはMotion LIVE 3D がインストールされている必要があります。以前にiClone 用 Motion LIVE 3D の モーキャプギアプロファイル を購入された方は、Motion LIVE 2D 用のモーキャプギアプロファイルのコピーを請求することができます。ログインはこちら

3. 

Motion LIVE 2D & 3D に対応したモーキャプギアプロファイル

現在 Motion LIVE 2D と 3D の両方に対応した3つのモーキャップギアプロファイルが用意されています。iPhone 用プロファイル、Leap Motion 用プロファイル、Perception Neuron 用プロファイルです。他のモーキャップギアのプロファイルをご希望の方は、 お問い合わせください。 Motion LIVE 2DMotion LIVE 3Dについての詳細はこちら

モーションキャプチャー動画のジャーニーを開始する

リアルタイム制作のためのフェイシャル・モーションキャプチャー

Cartoon Animator のフェイシャルモーキャププラグインを使えば、誰でも自分自身の表情パフォーマンスを活用してキャラクターをアニメートすることができます。 ウェブカムを使用してご自身の顔や目による表情をトラックするだけでなく、頭部のポジションによってドリブンされた自然なボディアニメーションを作成することも可能です。 楽しみながら作業している間に、バーチャルプロダクション、パフォーマンスキャプチャ、ライブ TV ショ-、ストリーミングウェブ放送などへの、パーフェクトなソリューションとなります。

顔を動かしながらアニメート

リアルタイム・フェイス・トラッキング - Web カメラ & iPhone

  • Motion LIVE 2D プラグインを使用すれば、あらゆる Web カメラや iPhone X を活用して精巧な顔の表情をキャプチャし、ただちに Cartoon Animator 上のバーチャルキャラクタに反映させることができます
  • 頭部の角度、眉、眼球の回転などを含む、キャラクターの顔の表情を正確にドライブ。
  • ライブキャプチャ、または伝統的なオーディオリップシンクを介して、2D の口のスプライトを同期制御
  • 共有 Wifi、ホットスポット、USB ケーブルを介して、(True Depth カメラ付き) iPhone を PC あるいは Mac に接続
  • マニュアルを見る


頭部によるボディ・ムーブメント

  • フェイシャル・モーキャプ中に、あなたの頭部の動きをキャプチャすることによってバーチャルアクターに上半身の動きを加えることができます
  • 頭部ブレンド値:頭部の回転、上下動、スケール。これらの強度を調整することによって、頭部によるボディモーションを制御します
  • 正確な顔とボディのアニメーションのために、あなたの顔をキャプチャしながらキャラクターの腕や前腕の回転を調整
  • 自然な呼吸の動きのために、モーキャップ中のアイドリング動作を設定。人の呼吸や犬・猫の尻尾、羽ばたき、背骨の湾曲をシミュレートします
  • ワンクリックでライブパフォーマンスに直接モーションブレンド
  • マニュアルを見る

強度フィルタにもとづく 360 度頭部回転と顔の操作

  • 眉、まぶた、眼球、口、顎、頬、頭部の回転など、グローバルあるいは個別に入力信号の強度をコントロールできます
  • 頭部の回転角度をカスタマイズ。最大 360 度のモーションで豊かなパフォーマンスをもたらす 3D スタイルキャラクター
  • アニメーションキャラの容貌を簡略化したり誇張する際に、最適な強度設定を持ったスタイルで手軽にキャプチャできます
  • カスタムライブラリにあなたの特製キャラクターの優れたチューニング設定を保存できます
  • 2D アート 3D パワー マニュアルを見る


リアルタイム・リップシンクと オーディオ・レコーディング

  • レコードされたリップ・モーションに満足できませんか?それならタイムライン・エディタを使用して、素早くモーションクリップを編集し、スピードを調整し、キャプチャしたアフレコの口の動きをブレンドしたり微調整してください
  • PC のマイクをオンにして同期音声レコードを行うことで、会話中の唇の動きを完璧にコントロールできます
  • マニュアルを見る


ゼロポーズ - どんな角度からでも 自在にキャプチャ

  • 理想的には、正確なモーキャプには Web カメラや iPhone をあなたの正面に置くことが望ましいですが、コンピュータモニターがその位置にあって困難な時があります。このような場合にも最適なキャリブレーション結果が得られるよう、我々はゼロポーズ機能を提供しています
  • カメラや iPhone をどこに置いても、ユニークなゼロポーズデザイン機能はあなたの顔の角度オフセットを素早く補正し、顔のトラッキングをワンクリックで正確に実行します
  • マニュアルを見る


あなたのお好みのスプライトベースの表情カスタマイズ

  • 顔のアニメーションスプライトのカスタムインポート、あるいは全ての表情セットを Photoshop のレイヤーから直接コンバート
  • 顔のスプライトを変更することでキャラクターの表情をチューニングしたり誇張したり、あるいは様々なレベルのフリーフォームデフォーメーション (FFD) を個々の顔パーツに追加したりできます

2D キャラクターデザイナー PSD パイプライン

様々なフェイス・プロファイルをサポート

  • 正面向きであれ斜め顔であれ、CTA はキャラクターに応じた最適な顔プロファイルを自動的に選択します
  • 眉、まぶた、眼球、口、顎、頬、頭部の回転など、グローバルあるいは個別に入力信号の強度をコントロールできます
  • アニメーションキャラの容貌を簡略化したり誇張する際に、最適な強度設定を持ったスタイルで手軽にキャプチャできます
  • マニュアルを見る

どんな Web カメラでもOK

さあフェイシャルモーキャプを始めましょう!

非常に高精度なフェイシャル・モーションキャプチャ

アニメーションや 2D キャラクターアニメーションはエンタテインメントから教育、情報グラフィックスや YouTube マーケティングまで、 広範にあらゆる場面で使用されています。けれども今までは、とても労力が必要なためライブでの使用は困難でした。 そこで Cartoon Animator の LIVE FACE プロファイル(iPhone フェイシャルモーキャップ)の出番です。 TrueDepth カメラと Wi-Fi 接続の恩恵により、どんな 2D キャラクターでも瞬時にフェイシャル・モーションキャプチャを行えるようになりました。 これを使って YouTube、Facebook、Twitch 用のライブショーを生成してください!

リアルタイムアニメーション & ライブショー

リアルタイム・フェイス・トラッキング

  • フリーボーンツール、またはキャラクターテンプレートを使用して、どんな画像、イラストでも簡単にアニメーションキャラクターに変換することができます
  • PSD レイヤーテンプレートのイン/アウト機能により、Photoshop とシームレスに編集できます
  • チャンネル登録者数 100万人越えの YouTuber 認証!生産力を上げるために欠かせないツールです

ライブ配信
line

  • OBS、Xsplit、FFSplit などの主要なライブストリーミングツールと連携して、しゃべるキャラクターを Twitch、YouTube、Mixer、Facebook などの主要な放送プラットフォームの上に重ね合わせます
  • クロマキーグリーンをリアルタイムなキャラクターのパフォーマンスに適用して、簡単にカラーキーを設定します

    マニュアルを見る


主な機能

ダイレクトフェイシャルモーキャップ作成機能

  • iPhone の TrueDepth カメラを使用して最大57のフェイスシグナルをトラック可能。
  • 頭部の角度、眉、眼球の回転など、キャラクターの表情を正確にドライブ。
  • ライブキャプチャ、あるいは従来の音声リップシンキングを使用した、2D マウススプライトの同期コントロール。
  • iPhone X を 共有 Wifi、ホットスポット、あるいは USB ケーブルを介して PC または Mac に接続。

    マニュアルを見る


様々な角度から柔軟にキャプチャ

  • 正確なモーキャプは iPhone を顔の真正面に設置して行うのが理想ですが、コンピュータモニターが目の前にあるとそのような状況が難しい場合もあります。そこでベストなキャプチャリング結果を得るために、我々はゼロポーズ機能を提供しました。
  • iPhone をどこに置いても、ユニークな ゼロポーズ デザインが顔のオフセット角度を素早く再計算し、ワンクリックで顔トラッキングの正確な正規化を行います。

マニュアルを見る


様々な顔プロファイルをサポート

  • 正面顔のキャラクターであれ、斜め向きのキャラクターであれ、CTA は最適な顔プロファイルを自動的に選択します。
  • 2つのメジャーモードによる最適化された顔モーキャプ:
    • スプライトベースのキャラクターは、スイッチングとデフォーム変形による表情スプライトを使用してアニメート。
    • 画像ベースのキャラクターは、フォトフィッティングメソッドを使用して作成され、モーフアニメーションを使用します。
  • マニュアルを見る


顔のパーツベースのフェイシャル強度フィルタ

  • 眉、まぶた、眼球、口、あご、頬、そして頭部の回転、信号入力強度を総合的に、あるいは個別にコントロール。
  • アニメートされた顔パーツをトーンダウンしたり誇張したりしながら、スタイリッシュなキャラクターを適切な強度設定でキャプチャします。
  • あなたの特別なキャラクターをファインチューニングされた設定で、カスタムライブラリに保存します。

マニュアルを見る


あなた独自のスプライトベースの表情カスタマイズ

  • フェイシャルアニメーションスプライトをカスタムインポートしたり、あるいは表情セット全体を Photoshop レイヤーから直接コンバートしたりできます。
  • フェイシャルスプライトを変更したり、様々なレベルのフリーフォームデフォーメーション(FFD)を個々の顔パーツに追加して、キャラクターの顔の表情を微調整したり誇張したりすることが可能です。

PSD パイプライン マニュアルを見る


音声録音とタイムライン編集

  • レコードしたリップモーションに納得がいかない?それならタイムライン編集を使用して素早くモーションクリップを編集し、スピードを変更し、キャプチャした口パクの形をブレンドしたり調整したりしましょう。
  • PC のマイクをオンにして同期音声録音を行えば、会話中の唇の形を完璧にコントロールできます。

マニュアルを見る


キャプチャしたモーションを異なるキャラクターに再利用

  • CrazyTalk のユニバーサル化された顔のアーキテクチャを使用すれば、記録されたモーションデータは他の人間、 あるいは非人間キャラクターであっても、巧妙に活用することが可能です。
  • 同じフェイシャルアニメーションデータでスプライトベースあるいは画像モーフベースのキャラクターのどちらでも動かせますし、アクターが正面向きでも斜め向きでも適用することができます。

マニュアルを見る

適合するデバイス

Cartoon Animator の Motion LIVE 2D は、洗練された高解像度センサーを持った高品位 TrueDepth カメラシステムを搭載した iPhone のフェイシャル・モーションキャプチャで動作します。 iPhone はデプスマップに基づいて顔をトラックし、ライブキャラクターアニメーションに最適な筋肉の動きを解析します。 Reallusion の LIVE FACE アプリはフェイシャル・モーキャップデータを直接 PC や Mac にキャプチャーし、iPhone によるライブストリームを実現します。 iPhone がパワフルな 3D 生体認証モーキャップカメラに変身します。

* iPhone X 以上に対応。(iPhone X を含む)

顔と手のモーションキャプチャで上半身のアニメーションを作成

ハンドモーキャプ

Leap Motion コントローラー

ハードウェア 無料体験
or

Rokoko Smartgloves

ハードウェア 無料体験
フェイシャルモーキャプ

* 頭部によるボディ・ムーブメントと一緒に

ウェブカメラ

or

iPhone

フェイシャルモーキャプ

* 頭部によるボディ・ムーブメントと一緒に

ハンドモーキャプ

Leap Motion コントローラー

ハードウェア 無料体験
または

Rokoko Smartgloves

ハードウェア 無料体験

機敏性の持つ
Rokoko Smartgloves

指と手の動きをアニメーション化することは非常に難しいことであり、プロのトラッキングデバイスは価格のため、大多数のユーザーにとって手の届かないものでした。 Rokoko Smartgloves を使用すると、1,000 ドル未満でプロかつ高品質のハンドアニメーションを得ることができます。

* 特定のモーションキャプチャデバイス用に指定されたプロファイルを購入する必要があります。

ハンドトラッキングとデジタルパペット

手のアニメーションは大変手間が掛かりますが、2D Motion LIVE を使えば大幅に合理化することができます。シンプルな Leap Motion コントローラー やモーションキャプチャグローブを使って、2D ボーンハンドのデリケートなアニメーションを作成しましょう。 自然な手や指のモーキャップの生成のみならず、リアルタイム制御を用いてあらゆるタイプのクリーチャーやオブジェクトを動かせます。

卓越した機能 & 使い易さ

指先から腕全体にまで至るキネティックス

  • Leap Motion ギア用のハンドキャプチャーモードのオプション - 指、手(手首を含む)、前腕、上腕 IK。
  • 手首の回転を検出して自動的に 2D ハンドの向きを変更(自動ハンドフリップ)。
  • ハンドトラッキング信号が無くなると、自然なアイドルポーズに戻ります。

会話アニメーション用のモーションプリセット

  • パフォーマンスに適したポーズでキャラクターをシーンに配置してください。
  • フルレンジのモーションプリセット状態でスタートすれば、自然な会話ジェスチャーを簡単にキャプチャできます。
  • 正面および側面向きのキャラクター用に、様々な座り方や立ち方のスタイル。

ジェスチャーのミラーリングと複製

  • 両手アニメーションを片手操作で作成。
  • 鏡面ビューで左右の手のデータをスワップ。

ボディモーションに自然なジェスチャーを追加

  • 手とボディモーションのキャプチャを同期レコード。
  • 多関節のハンドジェスチャーを既存のモーションクリップに追加。
  • ジェスチャーの改善のために手のキーをサンプリング。

柔軟な掌 & 肘の向き

  • 腕全体のアニメーションのために Leap Motion Controller を使用する際には、ジェスチャーの柔軟性のオプションをご使用ください。
  • 腕の動きにダイレクトに連動する腕と掌の向き。
  • 動作と手の向きに変更を加えます。

ハンドポーズエディター &
ナチュラルジェスチャーセレクション

  • 触る、掴む、数える、サイン、その他カジュアルなボーンハンドのライブラリにアクセス。
  • タイムラインでハンドポーズキーをセットすれば、スムーズなジェスチャーアニメーションやハンドフリップトラックを使用した掌の向きの切り替えが設定できます。

手のライブラリを活用するか、自分で作成するか

あなたのキャラクターのために、ボーンリグのハンドスタイルやパペットサンプルが豊富に用意されています。それでもまだ足りない? アドオン・ライブラリはどんどんリリースされますし、以下の PSD ハンドパイプラインに沿ってご自分のライブラリを作成することもできますよ。

シンプルな 4 ステップのセットアップ

モーキャプのハードウェアに接続

モーキャップギアに接続し、デバイスソフトウェアを立ち上げ、データストリーミングをアクティブにします。

ソースデバイスを選択

ハンドキャプチャーは顔やボディのモーキャップと同時に行うことができます。

トラッキングレンジを選択

指のトラッキング、手と手首、 そしてフルアーム IK。

ゼロポーズをセット

手のゼロポーズを設定し、ハンドモーションの強度を微調整します。

レコード & 編集

最終的なアニメーション制作のためにタイムラインでの編集。 詳細はこちら

適合するボディモーキャプギア

Noitom はボディや手指のアニメーション用スーツを提供しています。インディーズからプロスタジオまで、お手頃な価格で完璧なモーキャップのソリューションが用意されています。

Rokoko ボディモーションキャプチャはたった一体のマーカー無しのスーツを使用して、あらゆるレベルのクリエイターにあらゆる場所でプロフェッショナルなモーションキャプチャステージを提供します。

使い易さ、安定性、信頼性において、Xsens モーションキャプチャソリューションの右に出るものはありません。Xsens はプロダクションでの使用に適したデータを生成する、アニメーターにとって理想のツールです。

画期的な 2D フルボディモーションキャプチャ

Motion LIVE 2D の統合されたモーキャップインターフェースを使えば、ボディモーションキャプチャのメインストリームシステムを顔や手のキャプチャーデバイスと同期させ、 フルボディモーキャップソリューションを構築することができます。さらに、ボディ、顔、そして手のモーキャップデータは個別に異なるレイヤーに保存して更なる編集を行うことも可能です。

* オペレーティングシステム:Windows のみ。なぜ Mac OS はダメ?

さよならキーフレームアニメーション

スムーズ & ナチュラルな 2D モーションキャプチャ

  • 正面、斜め 45 度、側面 - 3 つの主要なキャラクターアングルに対応したモーキャプ。
  • たとえキャラクターボディが一方向にしかセットアップされていなくても、その 2D キャラクターを壊すことなくキャプチャし続けることができます。

モーキャプした姿勢の制御および修正

  • 大抵の一般的なボディ形状を持ったキャラクターの場合は、完全な T-ポーズを使用することでクリーンなスタートを切ることができます。
  • ユニークなボディ形状のキャラクターなら、モーキャプモーションに適合するように T-ポーズをオフセットします。
  • 地面、首、胴体の設定をオフセットすることで、モーキャプ中でもアクターの姿勢を調整して最適化します。

足元の安定化および接地

  • 足元安定化の閾値を調節することによって、わずらわしい足滑りの問題を解消。
  • 効果的な足と手の接地は、2D アクターの地上でのモーション、例えば床に座る、跪く、腕立て伏せといった動作のキャプチャを可能にします。
  • 足のロックとストレッチアニメーション。

カメラトラッキング & ポジションロック

  • カメラトラッキングをオンにすると、モーキャプキャラクタを定位置にキープしてキャプチャ中にスクリーン外にはみ出してしまうのを防止できます。
  • ポジションロックによってパスアニメーション用のルートモーションを作成したり、ゲーム用のモーションループの作成が可能です。
  • 高さポジションのロックを解除 - これでアクターは同じ場所に留まったまま、飛び上がることができるようになります。

マルチパスレコーディング

  • 素早い制作のためのモーキャップを可能にする、最も柔軟かつ生産的な手法。
  • 顔、ボディ、手のモーキャップは別々のセッションに分離され、それらがレイヤーによって一体化されることでタイムライン編集可能な完璧なフルボディアニメーションを形成します。
  • ボディマスクを使用してキャプチャし選択したボディパーツとブレンド、これは既存のモーションライブラリとのモーションミックスを行う完璧な手段であり、フルボディアニメーションと組み合わせる上半身のキャプチャを行ったりもできます。

シンプルな 4 ステップのセットアップ

モーキャプのデバイスに接続

モーキャプギアに接続し、デバイスソフトウェアを立ち上げ、データストリーミングをアクティブにします。

ソースデバイスを選択

あなたのモーキャプシステムがモーキャプグローブを装備していれば、ボディと手の両方をアサインできます。

最適な顔のアングルを選択

キャラクタータイプ(0, 45, 90度)の中から最適な角度を選択します。

T-ポーズの設定

クリーンスタートに向けて T-ポーズで初期化、またはポーズオフセットを使用して初期化します。

レコード & 編集

最終的なアニメーション制作のためにタイムラインでの編集。 詳細はこちら